無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年11月15日 (水)

こたつテーブル&掛け布団2点セット 長方形(60×105cm) ソファに合わせるハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロンの種類について紹介

こたつテーブル&掛け布団2点セット 長方形(60×105cm) ソファに合わせる
ハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロンの種類について紹介します。
種類と言っても、本体テーブルは同じなんでセットになっている掛布団の種類が
違うだけなんですけどね。まあ、ロースタイルとハイスタイルも種類に入れれば
4種類になるけど、ちょっと強引すぎなんですけど。

セットの掛布団ですが、【ウール混ツイード調生地】布団カラー:レッドと
【先染めフラット生地】布団カラー:グリーンの2種類い有ります。
【ウール混ツイード調生地】とのセットのが少しお高めの値段設定と
なってますね、やっぱりウールが入ってるとそうなるんですね。

どちらのコタツ布団のタイプも、床に座ってコタツに入るよりも、
ソファー派の人にピッタリのと言えますね、ていううか布団の
素材の違いだけだから一緒じゃないか!!と言われそうですが、
この場合はハイスタイルとロースタイルでと言うことにしてください。
以前紹介したコタツに合わせるフロアコーナーソファは床に
座るタイプでしたが、こちらはハイスタイルなら普通のソファに
合わせられるのでソファ派にピッタリだし、普通のコタツ派の人なら
ロータイプで使用できるので、好みに合わせてハイ&ローを
使い分けできるので万人向けと言えますね。

次回はこのこたつテーブル&掛け布団2点セット
長方形(60×105cm)ソファに合わせるハイ&ロータイプ
継脚こたつテーブル Viron ヴィロンのメリットについて
紹介しよう思います。

2017年11月 9日 (木)

今回は、ハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロン の 構造や使い方について紹介します。

今回は、ハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロン の
構造や使い方について紹介していきます。

まずはざっくりとした見た目の構造ですが、継脚を使わないときは
高さは41センチ、天板の広さは60×105cmの長方形、
継脚を使った場合は高さは63センチとなります、
継脚の長さは22センチ。立ち姿は八の字型のテーパレードレッグで
リビングテーブルとしてもダインイングテーブルとしても
すっきりとしたものとなっています。

それでは更に詳しく構造を見ていきましょう、
この「ハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロン 」の
最大の特徴は実用新案に登録されている中間継脚で、
この中間継脚のおかげで、ハイ&ローでの美しいデザインが
実現しているそうです。
また、ロースタイルで使用する場合は、天板裏に収納でき
コンパクトに収まります。

スタイリッシュなデザインなので、コタツとして使わない
春夏でもリビングテーブルとしてもダインイングテーブルとしても
使用できハイタイプでの使用ならピンと背筋を伸ばせる高さなので、
ちょっとしたPC作業も楽にできます。秋冬はコタツとしてソファと
この「ハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロン」を
テレビの前に設置すれば最高のくつろぎ空間の出来上がりです。

まだまだ言い足りないような気がするんですが、
「ハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロン」の
構造と使い方が伝わったかな?

2017年11月 8日 (水)

ハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロン 2点セットの魅力について

このハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロンの魅力について
掘り下げていきますね。
なぜこのコタツに注目したかと言うとそれはずばり、このコタツは
普通のソファに合わせて使えるからなんです。って、
前に紹介したソファと同じやないか!!って突っ込まれそうですが・・・
要はコタツとソファで快適な冬を
過ごしたいだけなんです。ふかふかのソファに腰かけながら、
足元からポカポカするまさに至高の一時と思いませんか?

と言う訳でまずは見た目について、布団を掛けずに継脚を付けて
ハイタイプにした姿は、すっきりとした八の字型のテーパレードレッグは
一目見ただけではコタツとは思えないスタイリッシュなデザインで、
そのままダイニングテーブルやリビングテーブルとしても違和感が有りません。

普通の継脚タイプのコタツは足の先端に継脚を付け足しますが
これは中間に継脚を継ぎ足すタイプなので、先ほど述べたように、
八の字型のテーパレードレッグが実現できました。それにソファに腰かけたまま
無理な姿勢を取らずに、食事やPC作業なんかもできます。

セットになっている掛布団の種類によって値段は違うけど、コタツテーブルと
掛布団をそれぞれ単品で購入するよりもお得ではありますね。
それに専用の掛布団だからコーディネイトに失敗は無いだろうし。

まだまだ説明し足りない感じがするけど、私がお勧めする、
理由が伝わったかな?次回以降の記事でも更に
このハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロン2点セットの
詳しい記事を書いていきたいと思っております。

2017年11月 5日 (日)

ソファに合わせるハイ&ロータイプ継脚こたつテーブルに注目

今回はコタツについて紹介していきたい思います。しつこくコタツとソファの関係がメインテーマなんですが、コタツに主眼を置いた記事にしていこうと思います。で、見つけたのがこの「ソファに合わせるハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロン」。

なんで注目したかと言うと、ソファに合わせるというところと、掛布団と本体テーブルの2点セットっというところです。どこまでソファとの組み合わせに拘るんだ!!という声が聞こえてきそうですが、リビングで使うとどうしてもソファとの組み合わせは外せませんしね。
これのいいところはハイ&ロータイプ継脚コタツなので普通の椅子タイプのソファでも使えるということです。既にお気に入りのソファが有って、それに合うコタツが欲しいとき、そしてそれに専用のコタツ布団がついているから、コーディネイトの失敗は無いということです。

このコタツの特徴は継脚タイプと言うこと。
立ち姿は八の字型のテーパレードレッグでリビングテーブルとしてもダインイングテーブルとしてもすっきりとていて格好よくないですか?。天板は2重天板構造で、天板下のねじでズレを防止、また継脚を使わないときは天板裏に収納可能です。

次回はこの「ハイ&ロータイプ継脚こたつテーブル Viron ヴィロン」の良さを掘り下げていきたいと思います。

おすすめしたい「コタツに合わせるフロアコーナーソファ」

おすすめしたい「コタツに合わせるフロアコーナーソファ」はそれぞれの
家庭やライフスタイルにもよるので一概には言えないのですが、
いくつかのパターンでおすすめ品を紹介しますね。

一番お勧めしたい人は、小さなお子さんの居るご家庭で
マンションなんかのリビングなんかだったらやっぱり
40mmマットのコの字型ですね。なぜかと言うと、ふかふかの40mmマットなら
防音性にも優れているし、子供がそのうえで騒いでも下の階に響く恐れが減るし、
またマットの上で転んでも安心ですからね。
それに、「コタツに合わせるフロアコーナーソファ」の上なら、
コタツのシーズンでないときでも安心して、そこで遊ばせることができるでしょうし。

ほかにお勧めしたいのは私のよ床に座ってゴロゴロしたい人も
40mmマットの組み合わせがおすすめですね、と、いうのも購入されえた方の
コメントの中に15mmだとコタツで寝ていると背中が痛くなったというのが有ったので、
私のように床に座ってゴロゴロしていたいという方には40mmマットがおすすめですね。
また、一人暮らしのワンルームでスペースの余裕がない方には
L字タイプの小がいいでしょうね。

コタツで使えるローソファはほかに座椅子のようなタイプもありますが、
私はやっぱり、ふかふかのマットでコタツ本体を囲むように設置する
「コタツに合わせるフロアコーナーソファ」がおすすめですね。
ちなみにこれがおすすめのリンク先です。
http://shop.moshimo.com/nyf_sofa01/

2017年11月 4日 (土)

「コタツに合わせるフロアコーナーソファ」の利点

今回は「コタツに合わせるフロアコーナーソファ」の利点について
紹介していきますね。またおすすめな人についても上げていきたいと思います。

何といっても一番の利点は「一度入ったら二度とコタツから出れないダメ人間になってしまうこと」っと、
て「どこが利点やねん!!」と突っ込みが入りそうですが、まあ、それだけ快適ちゅうことで。
と、冗談はさておき、おすすめポイントの一つが40mmマット、ふかふかの40mmマットは
寝そべって快適と言うだけでなく防音性に優れているので子供が「ドッタン、バッタン大騒ぎ」
でも下の階に響きにくい点です。これからお勧めするのが小さなお子さんのいるご家庭ですね、
背部のクッションもウレタン製ですので転んでも安心。コタツを使わないときでも
子供の遊びのスペースとしても使えるので一粒で2度美味しい、
みたいな感じで使えるのがいいね。

もう一つの利点としてはやはりサイズが小、大、ワイドの3種類が有るので、
使う部屋の大きさに合わせて選べる点、ワンルームで狭い部屋でもソファを置いて
ゴロゴロしたい人にも部屋のコーナーにすっきりと収まるのでお勧めできできる逸品。
そしてなによりも「コタツに合わせるフロアコーナーソファ」の最大の利点は
コタツを囲んでの一家団欒、これ以上の利点はないでしょう。

この「コタツに合わさるフロアソファ」で自然にリビングに家族が集まり、
昔からある一家団欒の光景を思い浮かべてみてください。
寒い冬には家族でコタツとこの「コタツに合わさるフロアソファ」
ほっこり、ぽかぽかしませんか?

2017年11月 2日 (木)

コタツに合うフロアコアーナーソファの種類について

今回はコタツに合うフロアコアーナーソファの種類について紹介していきたいと思います。
一般的にはローソファーとかフロアソファと言うのに含まれるのかな?
検索してみると、ローソファーとかフロアソファって言うのもヒットしたから。

この記事ではコタツに合うフロアコーナーソファで通していきます。
パーツはL字型でもコの字型でもマットと背もたれ部分で構成されていて
40mmマットにはマットの付属品として丸洗いできるパッドがついています。
マットのサイズは40mm、15mm共に小、大、ワイドとあります。
背もたれ部分はしょう、大、ワイドに関係なく同じ大きさ長さの様です、
サイズの比較写真では徐々にマットが背もたれの端からせり出してきています。

3種類の広さが有るの家族構成や設置場所の広さに合わせて選べます。
例えば、ワンルームの一人暮らしの方なら部屋のコーナーに
L字タイプの小を置けば圧迫感もなくすっきりと収まるように思います。
また広いリビングでご家族とすごそうと思われる方なら
コの字タイプのワイドがおすすめですね。

コの字・L字そして小、大、ワイド、に40mmと15mmの厚さのマット、
この組み合わせでこの冬はコタツむりになってみませんか?

コタツに合わせるフロアコーナーソファの構造について

今回はフロアコーナーソファの詳しい構造について紹介していきます。

コタツに合わせるフロアコーナーソフ
には2タイプのマットがあり
40mm+パットと15mmが有ります、」そして背もたれ部分がコの字タイプと
L字タイプがありその組み合わせで4っつのバリエーションが有ります。

それでは詳しくその内容を見ていきましょう。
背部のクッションは幅が33センチ高さが31センチで2種類のウレタンを使用した
2重構造でベースとなる部分は硬質ウレタンで形成されしっかりと体を支え、
上部は粉砕ウレタンチップで作られていて、ふっくらと体を包み込みます。
オールウレタン製でその上で子供が転んでも安心です。
マットと背もたれ部分はファスナーで着脱が可能なっています。
マットの裏面は滑り止めがつき、背もたれ同士が離れないように
連結できるマジックテープ付き。40mmタイプのパッドは四隅のゴムを
外して手洗いができ清潔に保てますので、小さなお子さんのいるが家庭で
安心してお使いできるでしょう

外国製はちょっと心配という方にも安心の日本製、ウレタンの生成から
ソファの製造まで一貫して老舗ソファメーカーが製造sh議ウレタンは
耐久検査済みです。(ただし側時は中国製)
毎日使うソファはへたりが気になるものですが、座り心地とへたりにくさを
両立する「2層構造です。

今回は「コタツに合わせるフロアコーナーソファ」の詳しい構造を
ショウカイしました。
次回は、「コタツに合わせるフロアコーナーソファ」の種類について紹介します。

2017年10月31日 (火)

フロアコーナーソファでコタツの魔力、全開?

前回に引き続き、コタツに合わせるフロアコーナーソファについての
記事を書いていきますね。なぜ注目したかと言うと、結構人気が有るみたいで、
動画なんかで「ダメ人間ホイホイ」「ダメ人間製造機」なんて書かれていましたが、
決して悪い意味ではないようで快適すぎてコタツから出れなくなるって言うのを
表したいようでした。

見た目はコの字型もL字型もコタツを取り囲むようにクッションが設置されていて、
部屋の大きさや、家族の人数によって選べます。
コタツを取り除いた敷物が40mmのタイプだと子供がその上で遊んでいて転んでも
安全なように見えました。

お客様の感想を見ると、「組み立ても思っていたより楽で、重たくなくスムーズに設置できた」
とか「子供のためと思い購入しましたが、気持ちよすぎてゴロゴロしすぎてこっちがダメ人間に
なりそうです。」とか「マットの厚みがちょうどいいので小さい子どものお昼寝にもぴったりで
す。冬はこたつと合わせて使えるとのことで一年中使える大変いい商品だと思いました。
またシーツが洗える点もよかったです。」ご家族で特に小さなお子さんが居るご家庭で
好評の様ですね。

値段もサイズによって違うみたいで一番お安いのでL字タイプの敷物が
15mmの小タイプで税込み21,589円、高いのでコの字タイプの敷物が
40mmワイドで税込み53,989円でした。

単身者や、ご家族向けに様々な大きさやタイプがあるので、
この「コタツに合わせるフロアコーナーソファ」が選ばれるんでしょうね。

2017年10月30日 (月)

コタツに合わせるフロアソファって言うの有るんですね。

10月は本当に雨が多かったですね。
2週連続で台風は来るし、今年はそれに寒い!!
去年はもっと暖かかったように思うけど。

それでネットで動画見てたら、コタツに関する海外の反応っていうのがいくつかあって、
まあ、アニメや漫画の影響なんですかね以外とみんなコタツってものを知っているようで、
いろいろなコメントが紹介されていて、その背景に映し出されている映像が私がイメージしているコタツの光景と違うのがいくつもありました。

その中にコタツを中核にしてソファで取り囲んだような映像があって、「これいいな~」って
見ていたんですが、後でネット通販のサイト見てみると「コタツに合わせるフロアソファ」っていうのが出てきました。

L字タイプのとコの字タイプがあって、部屋のスペースに合わせて選べるみたいなんで、
この「コタツに合わせるフロアソファ」注目し、紹介していこうかと思います。
次回はもう少し詳しい記事にしますね。

«久しぶりってか、3年ぶり?